遺品整理を真心込めて格安価格で

ご遺族に代わり故人の品の回収を代行

私たちにも出来ること。

先日、震災の被災地の方々に

私たちに出来ることはないか、私たちだから出来ることはないかと

スタッフみんなで話し合いました。


スタッフそれぞれに、いろいろな思いがあります。

ご家族が、災害の被害にあったスタッフもいます。


被災地では、まだまだ物資の届かない避難所

避難所にも入れず車の中に避難している方もいるそうです。


また、避難所では、ストレスが極限にきているそうです。

宮城、岩手、福島の避難所運営責任者アンケートからは、

被災者の心身の状態が日々悪化していることが浮かんだ。

医薬品が乏しく、暖房が不十分で風邪をひく人も多い。

着替えが不足し、トイレの状態も劣悪で衛生面にも課題がある。

先行きが見えないこともストレスの原因となっているようです。


出来ることなら、少しでも何かしてあげたい。

現地に行って、少しでも力になりたい!!

私には、人の心を動かせるようなことを言ってあげられないですが

昨日のブログにも書かせて頂いたような、

この先を不安に思い、つらい思いをしている人の話を聞いてあげることは出来ます。

少しでも励ましてあげたいと思っています。

でも今は大変な時なので、私も休むわけにはいきません。

私たちを必要としてくれるお客様のためにも

大変な時だからこそ、みんなで力を合わせがんばります。


少しでも皆様の気持ちを少しでも明るく出来るよう

元気いっぱいがんばります!!


そして、私たちだからこそ、被災地の方々のお役に立てることがあると思うので

私たちにも出来ることから、応援していきたいと思います!!

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます